「ガンダムオンライン」の事について、ちまちま書いてます。

ガンオンファイトのマッチングシステム?

f:id:hakugeki:20190710010826j:plain

先日のガンオンファイトに、ひっそりと自分も参加しました。

結果は…まあ、しょうがないね。自分のようなヘタッピが、大将枠に入ったのが敗因だと思います。セコセコ稼いでる人間と真の大将とでは格が違いました…

 

さて、各所で話題になっているのが、連邦の参戦チームが1ページ分多かった事です。

連邦とジオンの差…ではなく、ガンオンファイトのマッチングについてのお話。

 

シャングリラサーバーで行われた最後のガンオンファイト…

f:id:hakugeki:20190710015220p:plain

全参戦74チーム中連邦は45チームに対しジオンは29チーム

1チーム約15人参戦しているわけですから…

全参戦パイロット1110人中連邦は675人に対しジオンは435人

 

約1.5倍近い差がついていますね。

ま…、両軍プレイしている人が大半でしょうし、実はこれについては個人的にはさほど驚きを感じませんでした。ま…こうなるよねって。

 

むしろ、このマッチングシステムでよく将官を振り分けられたなと思います。

 

パッと見る限り、各チーム将官枠は5人程度。チームによって佐官帯と尉官帯の人数にかなりバラつきがあるようですが…、これはどうなんでしょう?

また、同チームに大将が2人以上いるチームが見当たりませんし(見落としてるだけかも)大将のいないチームは、中将が2名以上いる編成が多いと思います。

終了後に書いていますので、その後の階級の変動を考慮していないデータですが…

 

最近の大規模戦…、連邦の将官帯は同軍戦が頻発しています。同軍戦を抜けると、ジオンの同じ相手と当たり続ける…なんて事もあったりしますね。

この辺は色々あるのでしょうが、ガンオンファイトのようななにかしらの基準があってのマッチングは一体どうなっているんでしょうね?

 

一番に思ったのが参戦確定までかなり待たされた事ですが…、各リーグで戦力が均衡するように分配するのに時間がかかったのかもしれませんね。

この分配方式のマッチングシステムだと、割り振りに入れなかったプレイヤーさんが出るのではないかと思うのですが、その辺はどうなんでしょう?この辺りが佐官帯と尉官帯の人数の不均衡なのかも?

 

仮説として、まず大将と中将を振り分けて、少将と准将で将官帯の人数を調整し、残りの佐官帯と尉官帯を分配している…って具合ですかね。

でも将官と佐官と尉官が1:1:1の人数比だとも思いませんし、時間で参戦するガンオンファイトでもマッチングって難しいんですね。

そりゃあ自由参戦の大規模戦なんてバランスとれないよ!と思いました。同軍戦だってワンサイドになったりしますし…