「ガンダムオンライン」の事について、ちまちま書いてます。

一部特性の改善とは…?!改善される特性を予想する

f:id:hakugeki:20190111231356p:plain

開発運営だより - 機動戦士ガンダムオンライン | バンダイナムコオンライン

機体のバランス調整の内容が発表されましたね。

そちらを書こうと思いましたが、開発運営だよりに気になる部分を見つけました…

今後につきましては、一部特性の機能の改善などを検討しております。

特性の内容が改善される…?!どの特性が改善されるのでしょうか?

ちょっと考えてみたいと思います。

 

 1.コンバットカスタム

機体によっては良い特性なのですが、格闘が不向きな機体には無用の特性でもあります。自分はGP03やヌーベルにつきました(怒)

格闘は、強襲機にとって貴重な大ダメージを与える手段ですが、それは格闘に適した機体のお話。耐久性や機動性に難のある機体は、そもそも格闘のチャンスすら巡ってこないなんて事も…。

それでも効果としては、現状のままでも問題ないレベルなんじゃないでしょうか。

 

2.ビームシューター

メイン火力候補のビームを強化する特性で、多くの機体で有効な特性です。

ビーム系は総じて1発の火力が実弾より高く(例外あり)、それが10%前後強化されるのはとても心強いですね。

これもまあ、現状でも問題の無い特性でしょう。

 

3.スプレーシューター

散弾系を強化する特性で、散弾をメインにする機体には強力な特性です。

散弾は一度に複数の弾を発射しますので、割合での強化が非常に強力ですね。

例えば、百式の拡散バズーカは1回で8発の弾を発射するわけですから、8発それぞれに特性の効果があるわけです。

スプレーガンやショットガンの機体にも有効ですが、Mが無い機体、ジムⅡのような低コスト用スプレーガンの機体には、あんまり嬉しく無い特性かも。

弱くはないけど機体を選ぶ特性…でしょうか。これは全てに言えますけどね。

 

4.ロケットシューター

爆発射撃系の武装を強化する特性で、機体によっては大幅に攻撃力を上げる特性です。

DP制度に移行する前は、ダメージ量で怯みやよろけが発生していましたので、高火力を出せるロケットシューターが大当たり!…なんて時代もありました。

今はそれ程でもありませんが、それでも範囲火力が強化されるのは非常に有効。

これもこのままでいいでしょう。調整の難しい特性だと思いますので。

 

5.ミサイルシューター

ミサイルの火力を上げる特性…ですが、はっきり言ってあまり嬉しくない特性です。

ミサイルは総じて威力とDPが低く、1発あたりの威力が10%前後アップしたからといって、それほど嬉しくは感じません。

強力なミサイルは制限も多く、射程が長いミサイルは性能も控えめにされています。

かといってミサイルが高性能な武器だと、戦場でミサイルアラートばかり聞くことになって、それはそれで問題ですね。

個人的には、ロック時間の短縮や誘導性のアップなんかも追加してもいいのでは…?と思いますが、個々に調整されているミサイルでそれをやってしまうと、誘導性が高すぎて逆に当たらない…という現象なんかが起きてしまうかもしれませんね。

特性もそうですが、ミサイル自体の性能が環境に適していないので…残念な特性です。

スーパーガンダム、強タンのミサシュを所持していますが…、装備しません。

 

6.グレネイドスロワー

投擲系の威力を上げる特性で、機体によっては有効なケースもある特性です。

グレネイド系は、お手軽に遠距離範囲攻撃ができる武器なので重宝しています。が、直撃を狙うのが難しいグレネイドでは、どちらかというと欲しいのは効果範囲。

まず当てることが肝心なわけですから、威力よりは効果範囲が強化された方が嬉しいのです。

威力以外の調整ですと、飛距離や起爆時間の調整なども考えられますが、あまり使用感が変わる調整はしないでしょう。個人的にもしてほしくありません。

 

7.キャノンシューター

迫撃砲の威力を上げる特性で、威力の低い迫撃砲の火力をフォローしてくれます。

ですが、これもグレネイドと同じ理由で範囲の方が嬉しいですね。

前に「W型の威力を伸ばすより、F型の範囲を伸ばす方が有効」という記事を書いた記憶がありますが、現環境でもそうじゃないかなと思います。でも「W型の範囲を伸ばす」のが一番強いんじゃないかなと。

強化してほしいところですが、迫撃砲は多段ヒットでもありますので安易な調整はしないでしょう。特性よりも迫撃砲そのものの調整が必要だと思います。

 

8.ウィークシューター

背部や頭部に当てるとダメージがアップする特性で、最も効果を感じにくい特性なのではないでしょうか?

プレイしていて効果を感じさせる場面が少なく、本当に機能しているのか?と個人的に思っています。さすがにされてはいるのでしょうが…。

ただ仕様上は、これ以上強化がしようが無いのではないでしょうか?効果成立時に与DPアップとか…それでも、体感できるレベルになるかどうかは疑問ですが。

 

9.リペアマスター

リペアトーチの回復量を増加させる特性で、支援機が所持している特性です。

現在のアーマーインフレ環境では、トーチでの回復は時間がかかり、回復はボリノーク・サマーンのクローが大人気。

公式放送でも、支援の回復力をどうにかしてほしい…みたいな話はありましたね。

根本的に、問題のある特性は武器そのものに問題があるのではないでしょうか。ミサシュしかり。

 

10.バズーカ爆風拡大

バズーカ系の範囲を広げる特性で、個人的には嬉しい特性候補のひとつです。

10%の範囲補正は、爆風のヒット率を格段に上げてくれます。現在は爆風ダメージは大幅に減衰しますが、それでも当たらないよりは当てた方が全然マシでしょう。

威力上昇系の特性と範囲拡大系の特性で分かれてしまっているので、特性の内容を変えるのって難しいと思うんですよね。威力系はDPアップ、範囲系は減衰率ダウンって調整はできると思いますけど、それだと特性の有無で格差がついちゃいますからね。難しい。

 

11.グレネイド爆風拡大

グレネイドの効果範囲を広げる特性で、グレネイド機の最有力特性だと思います。

グレネイドは特に範囲が重要で、個人的に種類はF型(EWACネロはW型)しか無いと思っています。やはり直撃を狙うのは難しく、当てるためには範囲が必要…なのではないでしょうか。

特性としてあまり歓迎されないのは、格闘機の特性候補に多いからですね。コンバットカスタムがついてほしい機体の所持率が高くないですか?この特性。

 

12.迫撃砲爆風拡大

迫撃砲の範囲を拡大する特性で、これも非常に有効な特性です。

やはり狙って当てられない迫撃砲は、範囲が最も重要な項目であると言えます。

迫撃砲で戦果をあげる場合は、範囲か回転率(発射数)のどちらかを増やす必要があると思います。当てにいけないのに当てる必要がありますので。

範囲5000のフル強化が5500で、特性で1.1倍されて6050。当てやすいBZWの範囲が6400くらいだと思えば、狙って当てられない迫撃砲も当たりやすくなる…気がします。

 

13.射程補正システム

武器の射程を伸ばす特性で、非常に強力な特性です。

割合ではななくレベルに応じて射程が伸び、30~150と射程が伸びる特殊な特性です。

これが非常に強力で、例えば武器の強化ではフル強化で射程は1割しか伸びないわけですから、射程500の武器はMAX550が限界というわけです。それを特性レベル3で射程が+90されるわけですから、武器の使い勝手がかなり向上するでしょう。

集弾の仕様上、同じ距離で相手に攻撃する場合は射程の長い武器の方が弾ブレがしにくいので、散弾系などは特に効果を感じやすいでしょう。

 

14.制圧強化システム

拠点の踏み合いに強くなり、拠点内でアーマーが回復する特殊な特性です。

バトルエリアなどでもアーマーが回復するため、持久戦に有利な特性ですね。

踏み合いに関しても、例えば地上と地下から踏みあった場合に少ない機体数で制圧する事ができます。昔のNYなんかでは、そういう場面がよくありましたね。

ただしシールドや弾薬は回復されないので、当然ながら拠点内で無限に戦えるわけではありません。回復量もそれほど無いので、オマケ程度と思ったほうがよいでしょう。

強化されるかは微妙なところですね。

 

15.クイックリロード

リロード時間を短縮する特性で、レベルにより5~20%の短縮効果があります。

金設計図開発時のLv3の短縮は12%しかないため、最新の課金機体などでは残念特性されたりもします。

リロード時間の長い武器や、射撃武器を1つか2つしか持たない機体は恩恵が大きく、武装を内蔵で固めてしまう機体などにはあまり恩恵がありません。

ただ全ての射撃武器に効果があり、改造回数を他の項目に回せるなど、個人的には嬉しい特性です。

強化は…ないでしょうね。武器によってリロード時間も違いますので。

 

16.クイックスイッチ

武器の切替時間を短縮する特性で、切替後に威力がアップする効果などもあります。

古くはグフカスからあり、自分のグフカスもGP02もクイックスイッチです。

武器を頻繁に切り替える機体にとっては有効ですが、メイン射撃から内蔵に切り替える機体には恩恵が少なめ。なんでグフカスにこれを設定したんでしょうね?よくわかりません。

武器の切替後の威力アップも、実際のところウィークシューターと同じくらい体感しにくいものがあります。

これは修正されるかもしれませんが、強化の内容は難しいですね。どちらかというと、この特性と候補機体のミスマッチ感が問題だと思うのですが…。

 

17.追加装甲

アーマーを上げる特性で、レベルによって5~15%アーマーが増加します。

わりと残念な特性だったのですが、ナイチンゲールで凶悪ぶりがわかりましたね。割合の強化なので、ガンキャノン最初期型は295しか増加しませんが、ナイチンゲールは465も増加します。

とはいえこれはナイチンゲールのように極端に固い機体に嬉しい特性で、他の機体はアーマーよりも攻撃力が上がったほうが嬉しい場合もあります。

これも強化はないかもしれませんね。

 

18.シールドガーダー

シールドの耐久値を上げる特性で、レベルによって100~500まで上昇します。

ガードカスタムやMk-Ⅴなど、シールドの耐久性が長所の機体には嬉しい特性ですね。ネモダカールも防御攻撃がありますので、シールドの耐久値増は生存率アップになります。

自分のHi-νガンダムはこれです。他の特性が良かった。

これは…強化されますかね?シールド回復中の回復効率アップとかついたら嬉しいんですけど、さすがに無いかな?どうかな?

 

19.対爆発装甲

爆発ダメージをカットする特性で、レベルによって5~15%のカット率があります。

ちょっと微妙な特性ですね。15%では、あまり体感できる程のものじゃないと思います。

ジム・ストライカーなんかは専用モジュールで25%カットされますので、特性Lv5の15%と合わせて40%カット。これくらいなら体感できるのですが…。

それにしても専用モジュールの25%は大きいですね?機体特性と逆のほうがいいよ思うのですが…。

これは強化されるんじゃないでしょうか。LV5で25%くらいかが妥当かと思います。

 

20.水中装甲

水中時の被ダメージをカットする特性で、レベルによって5~15%カットされます。

水陸両用機専用の特性で、水中では常時効果が発動します。

水陸両用機は水中がメインなので、常時15%の恩恵は耐爆装甲に比べて大きいですね。

こちらは強化されないと思います。多分。

 

21.現地改修機体

被リペア時の回復量が増加し、敵機撃破時に弾薬が少し回復する特殊な特性です。

ちょっと微妙な特性ですね。回復量の増加は嬉しいのですが…

弾数の回復は敵機撃破時なのですが、これは最後に敵を撃破した時のみ発動です。アシストキルでは発動しません。

ジェスタ(シェザール隊)やザクⅢ改TAなんかは直接キルが狙えたりするのでしょうが、ジムへなんかは難しいかもしれませんね。

強化されるかは微妙ですね。どうなんでしょう?

 

22.ヒート・ロッド強化

23.シザー・アンカー強化

24.電磁波強化システム

スタン系の効果時間と追撃ダメージを増加させる特性ですね。

レベル3で0.5秒、レベル5で1秒と、ちょっと効果は低めになりましたね。

追撃ダメージ増は、レベルによって5~15%と、武器威力の上がる特性と同レベル。クロスボーン・ガンダムなんかはスタン後の追撃は格闘になるので、ブースト消費が減るコンバットカスタムの方が良いと思うのですが、どうなんでしょう。

これらは強化されないと思います。あっても追撃ダメージ率の増加でしょう。

 

25.フラッシュビーム

ドム系専用の特性で、拡散ビーム砲系のフラッシュ効果時間が増加します。

レベルによって0.5~1.5秒の増加がありますが…

威力も上げていいんじゃないんですかね?

 

26.高機動カスタマイズ

最高速度とブースト効率を上げる特性で、最近の機体に多い特性です。

レベルによって最高速度が初期値から1~5%上昇し、強襲機でいえば11~55くらい上昇します。

自分は、イベント系の機体はこの特性が出るまで粘ります。

例えば、MAX1309の局地型ガンダムはレベル5で+55増加し、最高速度1364と高コストクラスの最高速度を得る事ができます。ブースト効率も特性の効果で良くなりますので、機動性は大幅に上昇します。

この特性かどうかで、使用感が大幅に異なると思うのですが…どうなんでしょう。

 

 27.マインマスタリー

地雷の威力を上げる…特性です。

そもそも地雷そのものが弱いので…しかも、この特性を所持している機体は地雷ではなく機雷の機体。

特性…がダメなのではなく武器がダメなパターンですね。

 

28.コアブレイカ

拠点ダメージが上がる…特性です。

ストライカー・カスタムとシュツルム・ガルスの特性候補で、この2機は格闘戦がメイン。なので特性候補の中ではコンバットカスタムの方が断然有利なのである。

一体、なにを考えてこんな特性を…さらにストライカー・カスタムにつけようと思ったのだろうか?わざわざストライカー・カスタムでバルカンを撃ちにいくと思ったのだろうか?

 

 

うーん…。機体と武器によって差があるので、なんとも言えませんねえ。

とりあえず、効果が実感しにくいのは

ウィークシューターと耐爆装甲でしょうか。コアブレイカーやスタン強化系も、正直なところ微妙ですね。

ミサイルシューター、マインマスタリー、フラッシュビームは武器が弱いパターンですね。特性どうこうじゃないと思います。

 

効果が薄くても、とりあえずなにか意味があればお得感があるのですが…

まったく装備しない武器の特性だと残念ですよね。強タンのミサイルシューターとか。

 

最近の特性ガチャ

 

△ Hi-νガンダム シールドガーダー 

◯ 量産型νガンダム(インコム) 高機動カスタマイズ

◯ ギャプラン(3機目) 高機動カスタマイズ

◯ クロスボーンガンダム コンバットカスタム

◯ Zプラス(テストカラー) 高機動カスタマイズ

◯ シルヴァ・バレト ビームシューター

 

まあ、イベント機は相当粘ってるんですけどね…。あんまり出ないと火力アップ系で妥協するのですが、自分は高機動カスタマイズが好きなのです。

 

それと強化率アップイベントはまだですかね…?強化待ちの武器が山程あるのですが…。