「ガンダムオンライン」の事について、ちまちま書いてます。

初心者さん向け①機体を揃えてオールマイティーに戦う

昔も昔…倉庫拡張チケットなんて無い頃は、本当に機体の所持枠がカツカツでした…

加えてガチャで当たったレンタル機は、要望書ではなく直接機体を受け取る形だったので、機体枠がいっぱいだと受け取り不可!プレゼントボックスから動かせないという仕様でした。

f:id:hakugeki:20180319204228p:plain

▲グフカスリセマラしてた頃のスクショ。昔はレンタル機は要望書ではなく直接配布。

今は倉庫の拡張チケットが配られる機会がありますので、昔ほどカツカツという事はないと思います。が、始めたばかりの人(いるかは不明ですが)は、どうしても倉庫が足りないなんて事もあるかもしれません。

限られた所持枠でやりくりするのは大変ですが、一体どういう機体を揃えるべきなのでしょうか?

今回は初心者さん向けに「限られた所持枠の中で揃えるべき機体」について考えてみたいと思います。

 1.強襲機

戦場の花形で機動力が高く攻撃力もあり、また機体数が最も多い兵科です。

f:id:hakugeki:20180319222000p:plain

機体を揃えるにあたって、最も重視したい兵科であると思います。

揃えるべきなのは…

・足が速く攻撃力のある高コスト機(1~2機)

・再出撃が早く戦闘能力のある中~低コスト機(2~3機)

上記の機体ではフォローしきれない水中専用機等(1~2機)

と大きく分けて3つ程になります。

 

高コスト機は機動性に長けた機体である事が重要だと思います。初動や集団での拠点攻撃時に、味方と足並みを揃えるのに足回りは必須な要素です。

最近は重撃と耐久差も縮まり、固くなった印象を受けます。ですが、攻撃に使用する性質上撃破されやすい点に注意が必要です。高コスト機が撃破されてもフォローできるように、低~中コストの機体も揃えておくべきでしょう。

各マップに合わせて、最低でも2機は強襲を出せるようにしておくと安心かと思います。

最近は昔と違い、毎週必ず1~2箇所は宇宙拠点がありますので、宇宙で出撃できないなんて事がないように地形適正にも注意したいところです。

現在は配信されていませんが、水中主体のベルファストククルス・ドアンの島のようなマップが再配信されるとも限りませんので、水中機体も高速機と中~低コスト機も余裕を見て揃えるといいでしょう。

2.重撃機

f:id:hakugeki:20180319221923p:plain

攻撃力が強襲機と比べて高く、シールドを持たない機体が多い代わりにアーマー値が高めの兵科です。

反面に足回りは遅く、強襲機と比べるとかなりの差があります。

揃えるべきなのは…

・攻撃力が高く再出撃時間を繋ぐ事ができる中~高コスト機(1~2機)

・攻撃力が高く再出撃時間の調整が効く低コスト機(1~2機)

の2点でしょうか。

 

重撃機は兵科の性質から待ちの戦法になりがちです。足回りが遅いため拠点攻撃には向きませんが、防衛戦では高い攻撃力と高めの耐久値で活躍してくれます。

高コストになるにつれ攻撃力は上がりますが、デッキのコスト枠や再出撃時間を考慮して中コストの機体を使うのもいいでしょう。また、初期ジムやR-3のような、相手の中~高コストを相打ちが狙える低コスト機も開発しておくとデッキの回転率やスコアに貢献してくれます。

被撃破のリスクが強襲と比べると低い兵科ですが、高コスト機を大事に使っていると行動が制限されがちに…

慣れない間は使い捨てるつもりで低コストを使うのがいいかもしれません。

3.支援機

味方機の回復や弾薬の補給、レーダーの設置など戦場には必要な兵科です。

f:id:hakugeki:20180319222525p:plain

スコアも稼ぎやすく、戦場の観察もできるようになるので、支援機に乗る時はマップを見ながらどこになにが必要か考えてプレイすると、味方に貢献できスコアも稼げるでしょう。

揃えるべきなのは…

・最低限の仕事ができる最低コスト機(1機)

・さらに上位の支援ができる中コスト以上の支援機(1機)

の2種類でしょうか。

 

最低コスト機はジム・トレーナーやザク・ワーカーなどですね。回復、補給、レーダー張りなど最低限の仕事がこなせ、再出撃時間が早くデッキの回転率も上がります。

これよりも上位の支援行動ができるナイトシーカーⅡやザク・フリッパーなどの機体と組み合わせると支援効率も上がるでしょう。

味方に必要な事が分かってくると今度は相手の嫌がるところも分かってくるので、戦場の流れが掴めない時は支援機に乗って戦場を観察してみるのもいいかもしれません。

4.砲撃機

f:id:hakugeki:20180319222553p:plain

初心者の方にはオススメできません…ですが、乗るのなら…

・重撃としても使える中~低コストの2足タイプ(1機)

迫撃砲榴弾に特化した最低コストのタンクタイプ(1機)

が無難でしょうか。

 

一見すると高コストの砲撃機は大きく戦果をあげやすいように見えますが、実際は中~低コストの機体でもなんとかなるという点がポイントです。

量産型ガンタンクザクタンクは最低コストながら十分な砲撃性能を持ち合わせていますし、カスタマイズの幅が広いのが特徴です。また、プレイボーナスチケット30枚で確実にゴールド設計図が手に入るジム・キャノン(第4小隊)やザク・キャノン(グレーデン機)などの中コスト砲撃機は重撃としても運用できる点も見逃せません。

機体の所持枠が少ない時は見送り、余裕が出てきたら開発するのがベストかもしれません。

強襲機や支援機に乗って立ち回りが分かってくると、自ずと砲撃のポイントが見えてくるのも後回しにする理由のひとつです。

5.狙撃機

砲撃以上にオススメできません。

f:id:hakugeki:20180319222641p:plain

自分はいまだに乗りこなせません。単純に腕前不足なのでしょうが、それでもかなり難しい兵科だと思います。

どうしても乗るというのなら…

・チャージ・スナイパー・ライフルが装備できる中コスト機(1機)

が無難かと思います。

 

現環境では最低コストの狙撃ライフルではキルがとりにくいと思います。火力の面から最低でもチャージ・スナイパー・ライフルは必須かと思います。

稼げる人はバシバシ稼いでる印象を受けますが、自分が知る限りでもあまり多くは見かけません。難しい…難しい兵科だと思います。

6.好きな機体

ゲームだし好きな機体に乗るのが一番ですね。

f:id:hakugeki:20180319223031p:plain

あれやこれやと考えてプレイの幅が狭まるのは、ゲームとしての面白さと両立できないと思います。

当然ですね。

 

次回の初心者さん向けの記事は、これらを踏まえたうえで入手しやすい機体からオススメの機体を考えてみたいと思います。