「ガンダムオンライン」の事について、ちまちま書いてます。

爆風拡大CBZの可能性

前回チラッと「バズーカ爆風拡大+チャージ・バズーカF」について書きましたが…

f:id:hakugeki:20180227113737p:plain

低コスト重撃機で「ロケットシューター」と「バズーカ爆風拡大」を選択できるなら、圧倒的に「バズーカ爆風拡大」の方が強いと思います。

今回は「バズーカ爆風拡大+チャージ・バズーカF」について考えてみます。

 チャージ・バズーカF(低コスト仕様)の基本能力

低コストのチャージ・バズーカはフルチャージで威力、DP、効果範囲が1.5倍。弾速は1.2倍。チャージ時間がF型で2.2秒。強力な一撃なのですが…?

f:id:hakugeki:20180227120520p:plain

低コストチャージ・バズーカF(未改造)

威力6000 DP315 効果範囲2917

低コストチャージ・バズーカF(フル改造)

威力6600 DP315 効果範囲3208

低コストチャージ・バズーカF(フル改造、フルチャージ)

威力9900 DP473 効果範囲4812

 

この数値を見てどうでしょうか。正直、微妙…。と思う人もいるかもしれません。

参考に重撃BZFと比較してみましょう。

 

低コストチャージ・バズーカF(フル改造、フルチャージ)

威力9900 DP473 効果範囲4812

重撃バズーカF(フル改造)

威力9350 DP477 効果範囲4583

 

威力と効果範囲で勝っていますが、重撃BZFはノンチャージで撃てるというメリットがありますね。チャージ・バズーカFのチャージ時間は、フルチャージまでに約2.2秒。

爆風ダメージ30%最低保証などのメリットがありますが、即座に撃てる重撃BZFや内臓の炸裂弾Fと比べると、チャージ時間がデメリットに感じますね。

 

「ロケットシューター」と「バズーカ爆風拡大」の比較

では、特性で強化した場合はどうでしょうか?「ロケットシューター」と「バズーカ爆風拡大」はどちらがいいのか、数値で見比べて見たいと思います。

 

低コストチャージ・バズーカF(フル改造、フルチャージ)

1.特性無し

威力9900 DP473 効果範囲4812

2.ロケットシューターLv5

威力11385 DP473 効果範囲4812

3.バズーカ爆風拡大Lv5

威力9900 DP473 効果範囲5534

 

威力と範囲の上昇率はLv5で共に15%です。「ロケットシューターLv5」は威力が1485アップし、「バズーカ爆風拡大Lv5」は範囲が722アップしています。

「ロケットシューターLv5」で強化されたチャージ・バズーカFは、威力1万の万バズや「ロケットシューターLv5」の重撃BZFと同等の威力まで強化されます。

「バズーカ爆風拡大Lv5」で強化されたチャージ・バズーカFは、範囲5534と威力と範囲を備えた武器になります。範囲としては、N型シュツルム・ファウストくらいの広さですね。

当てやすさの点でいうと、圧倒的に「バズーカ爆風拡大」に軍配が上がります(当然ですが)

 

直撃時を比較すると、チャージ・バズーカの方が与ダメージ149は多いわけですが、カス当たりに30%の保証があるCBZは「カスりさえすれば直撃時の30%のダメージが入る」という点で見ると「ロケットシューターLv5」のカス当たりは342ダメージなの対し、「バズーカ爆風拡大Lv5」はカス当たり297ダメージ。さほど差は無い様に思えます。当てやすさに範囲722の差があるなら「バズーカ爆風拡大」の方が使いやすいのではないでしょうか?

 

さらにモジュール「爆風制御」で、爆風範囲を上乗せする事が可能です。

スロット1の「爆風制御Ⅰ」で効果範囲+5%。これを「バズーカ爆風拡大Lv5」の機体に装備しますと…

 

f:id:hakugeki:20180227120754p:plain

低コストチャージ・バズーカF(フル改造、フルチャージ、バズーカ爆風拡大Lv5)

1.モジュール無し

威力9900 DP473 効果範囲5534

2.爆風制御Ⅰ

威力9900 DP473 効果範囲5775

 

範囲が241上がって、より当てやすくなりましたね。スロット1でこれは大幅な強化と言えます。爆風制御Ⅱはスロット2で+6%、爆風制御Ⅲはスロット4で+8%ですからね。コストパフォーマンスでいえば、爆風制御Ⅰが断トツですね。

 

バズーカ爆風拡大チャージ・バズーカF候補機体

プロトタイプジム・キャノン/ザクⅡJ型/ザクⅡF重

最低コストでデッキに入れる事ができるため、モジュールで強化しやすいのがポイント。

追撃の武装が乏しいが、爆風を撒くだけなら最低コストでも十分。サブにはグレネイドFを装備して、投擲強化Ⅱで使い勝手を上げるのが良い。

プロトタイプジム・キャノンの追加で、宇宙での最低コストバズーカ爆風拡大チャージ・バズーカF機が追加された連邦。ア・バオア・クー内部などで、すぐにやられてデッキが回らないという人は、バズーカ爆風拡大チャージ・バズーカFでヒットを稼ぐのを試して欲しい。

 

デザート・ジム/ザク・デザートタイプ

バズーカ爆風拡大で運用するなら、さほど最低コストの機体と差は無い。

とはいえ機体能力は上がっているので、撃ち合いには多少強くなっている。その分コストが上がっているので、注意が必要だが。

 

ザクⅡF2

バズーカ爆風拡大で考えると、シュツルム・ファウストWが面白い。

バズーカ爆風拡大Lv5に爆風制御Ⅰで範囲が+5%すると、範囲が8800まで広がる。フル改造のアトミックバズーカの範囲8708を超える超広範囲攻撃ができるので、敵の密集地に撃てば大量にツバをつける事ができる。コスト260でこれは面白い。

シュツルム・ファウストWを撃ちきったら、普通にチャージ・バズーカFで動けばそれなりに時間が潰せる。ロケットシューターを持っている人も、次の入手可能なイベントでバズーカ爆風拡大を作ってみてはどうだろうか?