「ガンダムオンライン」の事について、ちまちま書いてます。

マゼラはどう強化されるべきか

f:id:hakugeki:20180219160800p:plain

▲ジオンにて。なんでこんなスクショとったんだろう…?覚えてません。

マゼラ・トップ砲/180mmキャノン

<良い点>

1.弾速が速く対空でも直撃を狙いやすい

3.リロード性能がバズーカよりも良い

<悪い点>

1.発射間隔が長く連射が難しい

2.DPが低く、DP制移行前の対空砲としての役割が果たせなくなった

3.内蔵式以外は持ち替える時間が長い傾向にある

 

 

悪い点を見ていこう。まず一番大きいのは、悪い点2のDPの低さ。F型のDPは252。これでDP制移行前の対空砲としての枠割が務まらなくなってしまった。

悪い点1の発射間隔も厳しい物がある。

直撃を狙う武器として…

F型:威力4500 DP252 マガジン2/14(発射間隔長め)

これは低コスト強襲仕様のビーム・ライフル

N型:威力2500 DP172 マガジン14/70(発射間隔普通)

と比べても見劣りする。

結局のところ、一撃で大きいダメージが与えられないのに連射が利かない点に問題がある。

 

 <改善案>

A:一撃の威力とDPを高め、当てる長射程武器にする

B:マガジン数を増やし連射速度を高め、ダメージを蓄積する武器にする

C:W型の追加

 

A案

F型:威力4500→威力6000 DP252→DP300以上

直撃を狙う武器として、1発の威力とDPを高めたA案。

フル改造で威力6600、「ロケットシューターLv5」で威力7590に達し、中距離で直撃を狙う武器としては十分な性能になる。マゼラ・トップ砲(180mmキャノン)がメインで、現在は不遇にある機体も中軸で戦える性能になる。一見強すぎるようにも見えるが、発射間隔が長いためF型を2発重ねる事は難しい。中距離火力支援用として、当てにいく高威力としてはこれぐらい欲しい。

でも、ここまで威力を高めると、今度は強襲バズーカが不要になってくる?

B案

F型:マガジン数2/14→マガジン数3/24(発射間隔短縮)

F型のマガジン数を1発増やし、連射速度を高める事でダメージとDPを蓄積させるB案。威力4500、DP252の武器をBR間隔で連発できれば、3発フルヒットで威力13500、DP756の破壊力がある。さすがにちょっと強すぎる…?

とはいえ、3発当てるのは難しいし、現状目立たないマゼラ所持機はこれくらい持っててもバチは当たらないと思う。

でも、ここまでしてもまだビーム・ライフルの方が強いと思う。

C案

W型の追加:範囲4500

炸裂式スナイパーライフルのように、ヒットを稼ぐタイプを追加するC案。

F型の範囲2917は、フル改造で3208。当てにいく武器なので爆風は高くなくてもいいが、高速で広範囲に爆風を撒ける武器を追加したらどうだろうか?

範囲4500は、フル改造で4950。これくらい範囲があれば、オブジェクトを越えて爆風で敵や設置物にダメージが与えられる。

とはいえ、BZWを所持している機体には無用の長物か。

なぜ、マゼラ・トップ砲は強化されないのか?

一体全体何故マゼラ・トップ砲は強化されないのか?ガルバルディβが2連マゼラを貰えジェガンが貰えなかったのは、ジェガンガルバルディβの存在を食ってしまわないように…ですよね?

勝手な推測ですが、F重やプロトタイプジム・キャノンのような手に入りやすい「ロケットシューター」を持つ機体が、強くなりすぎないように強化しないでそのままなんじゃないかな~と思います。

たしかに、上にあげたA案とB案はちょっと強すぎ…?ますかね。こんな風になったらなあという希望で、実際に近い強化がきてもそこまで強くはならないですよね。

かなり前に散弾系の武器を強くしたら、発射間隔の早いビーム・スプレーガンMとショットガンMが強力になり、素ジムや旧ザクで上位が食えるという事態になりました。(後にコスト別で弱体化)

だからって、使われない武器をずっとそのままにしておくのもどうかと思うんですけどね。

この辺はどうなんでしょうか…?