「ガンダムオンライン」の事について、ちまちま書いてます。

局地型ガンダムを基準に連邦260強襲を比較する

f:id:hakugeki:20170912124307p:plain

今やってるイベントで手に入る局地型ガンダム。ピクシーより安いコスト260で乗れるガンダムです。

今回はこの局地型ガンダムとコスト260の連邦強襲を紹介します。

コスト260は6機中4機がイベント配布機と特殊なコスト帯です。一体どんな顔ぶれなんでしょうか…?

 

 

局地型ガンダム ダウンゲージレベル1

アーマー1600(±0) シールド570(±0) 

最高速度1138(±0) ブースト容量1240(±0) ブーストチャージ250(±0)

積載量1680(±0) 緊急帰投545(±0)

ジム・ライトアーマーをやや耐久よりにした性能。速度とチャージに劣るが、ブースト容量に勝る。特性「高機動カスタマイズ」で最高速度は上回る事ができる。

積載量に対して、重い武装が無くブーストボーナスの恩恵が受けやすい。

現在のイベントで特性が厳選できる(入手は面倒だが)ので、プレイスタイルに合わせて特性を選びたい。

LA以上の最高速度を得られる「高機動カスタマイズ」

広いビームサーベルDの威力を上げる「コンバットカスタム」

上位グレネイドの使い勝手を上げる「グレネイド爆風拡大」

どれも悪くないので好みのものを選ぼう。

自分はコンバットカスタムで妥協したが、本当はグレネイド爆風拡大が欲しかった。

MS用マシンガンである程度の中距離戦がこなせるのもポイント。普通のフルオート式のマシンガンだが、その選択肢がない機体もいる。

 

ジム・ライトアーマー ダウンゲージレベル1

アーマー1150(-450) シールド570(±0)

最高速度1157(+19) ブースト容量1100(-140) ブーストチャージ300(+50)

積載量1450(-230) 緊急帰投818(+273)

とにかく脆い。これだけ脆いと爆風で死にかねない。最低コストの素ジムが1400なのだから、そりゃあ脆い。

速度とチャージが高いが、ブースト容量が低めの高機動タイプ。

緊急帰投も高いのでグレネイドを投げる→帰投する→グレネイドを投げるの運用がしやすく、昔はコマLAとセットで宇宙でよく使った。

金設計図で威力2500のビーム・ライフルが装備できるのもポイント。

撃ち合いには弱いが、高機動を活かしてアシストを貰いやすい。

 

デザート・ジム(強襲装備) ダウンゲージレベル1

アーマー2300(+700) シールド無し(-570)

最高速度1062(-76) ブースト容量1280(+40) ブーストチャージ230(-20)

積載量1560(-120) 緊急帰投318(-227)

シールドは無いが、アーマーと容量が高く撃ち合いに強い。特にアーマーはジェガン(高機動仕様)や百式百式改(この2機はビームコーティングがあるのだが)より高く、盾無し強襲の中でもコスト260でアーマー2300はかなり高いと言っていい。

武装はジム・マシンガンと同等のNの威力1050のフルオートマシンガン「8連装ミサイルポッド付きレール・キャノン」が装備でき、この前の統合整備計画でMGから持ち替えなしで強襲BZ「レール・キャノン強襲型タイプ」が撃てるようになった。これにより内臓武器が無くとも攻撃に隙が無くなった。

 

ジム(WD隊仕様) ダウンゲージレベル1

アーマー1750(+150) シールド840(+270)

最高速度1062(-76) ブースト容量1160(-80) ブーストチャージ230(-20)

積載量1580(-100) 緊急帰投500(-45)

なぜだか前回の統合整備計画でアーマーが270、モジュールスロットが3も増えた。

これにより足回りは並だが、耐久力が増し撃ち合いに強くなった。

武装は試作ビーム・ライフルが強力。Nの威力2700はコスト260では破格の破壊力で、特性に「ビームシューター」もあり強力。

260内では武装に特化した機体。ライバルは低コスト版ながらビーム・ライフルが装備でき足回りの良いコスト220のジムⅡか。

 

陸戦型ジム(レイス仕様) ダウンゲージレベル1

アーマー1480(-120) シールド840(±270)

最高速度1062(-76) ブースト容量1160(-80) ブーストチャージ260(+10)

積載量1480(-200) 緊急帰投409(-136)

足回りはジムWDよりブーストチャージが高いだけで、アーマーが1480と局地型ガンダムより低い。全体的な性能はコスト260内ではかなり低め。

武装は連邦低コスト強襲では珍しく単式マシンガンを装備できる。この機体以外では重撃か320以上の強襲、コスト300のフレピクくらい。

ビームサーベルD二刀流は癖があるが距離と踏み込みが良い(らしい)

 

ジム・コマンド(モルモット) ダウンゲージレベル1

アーマー1830(+230) シールド990(+420)

最高速度1100(-38) ブースト容量1260(+20) ブーストチャージ230(-20)

積載量1540(-140) 緊急帰投591(+46)

やはり機体性能が高い。アーマーはシールドの無いデザート・ジム(強襲)の次に高く、最高速度は特化型のLAと局地型ガンダムに次ぐ3番目。ブースト容量もデザート・ジム(強襲)に20劣るだけ。ブーストチャージは低めだが許容範囲。

総合的な機体性能はコスト260ではトップクラス。コスト280にも匹敵する機体性能がある。

けど、やっぱり武装が弱め。

 

機体性能は…

スピード特化のLA。速度があり耐久よりの局地型ガンダム

アーマー重視のデザート・ジム(強襲)に盾のあるWDジム。

総合的にバランスの良いモルコマと、全てに劣るレイスと言ったところでしょうか。

ステータスを比べるとレイスジムはあんまり良いところありませんね…。

ちなみに宇宙適正があるのはLAだけ。

 

武器性能は…

ビーム・ライフルのおかげでWDジム、LAが中距離戦の安定感があります。

LAは耐久面に不安がありますが、素早く移動できるため一歩下がっての支援ができます。WDジムはそこそこの耐久性があるので、正面から強力なビーム・ライフルで敵機にぶつかっていけます。

デザート・ジム(強襲)も耐久力があり、上位マシンガンと切り替えなしの強襲BZで火力も高く攻撃性能は高いといえます。

局地型ガンダムはフルオートマシンガンが装備でき、レイスも単式マシンガンが装備できるため最低限の射撃戦に対応できます。

モルコマは3点MG、バルカン、BSGと武装がややインファイトより。なんで3点MGの集弾を下げたんでしょうね?

コスト280以上からはビーム・ライフル、ビーム・ガンの所持機体が増えるので、260と280の間に壁があるように感じますね。ビムシュのWDジムが280に食い込めるといったところでしょうか。

 

総合すると…

・デザート・ジム(強襲)・WDジム

地上限定ながら、耐久力と攻撃力があり十分戦える。足回りがネック。

・局地型ガンダム

足回りが良く、グレネイドと格闘に特化した局地型ガンダム。地上限定。

・ジム・ライトアーマー

足回りが良く武装も良いが、耐久力に難のあるLA。宇宙対応。

ジム・コマンド(モルモット)

機体性能が高いが、武装にやや難のあるモルコマ。地上限定。

・レイス

機体性能が低く、武装の選択肢に乏しいレイス。地上限定。

 

こんな具合でしょうか。格闘をする人はレイスも悪くないとは聞きますが。

ジオンはラルグフで十分だと思います。文句なしの性能なので。